«ICカード乗車券交付 | main | お札納め»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい靴

ヒカルは3回も大きな手術をしているため、いろんな面で成長が遅い。
そのため去年の夏から歩行と言語の療育に通っています。
といっても、私がひなたの妊娠中に切迫早産で入院、ヒカルがカテーテルで入院、産後もバタバタで10月から冬の間は行けなかったんだけど。

ヒカルが歩けるようになったのは2歳1ヶ月になってから。
初めて歩いたのは、生まれたばかりのひなたと病院で初対面した日の晩。
「お兄ちゃんになったね~」と皆で大喜び(*´∀`*)
ヒカルも一人で歩けるコツをつかめたのと皆が喜んでるのが嬉しかったのか、興奮気味に繰り返し歩いてました。

3月になって、ママ友達から療育でお世話になってた理学療法士の先生が退職すると聞いて、慌てて予約。
退職される最終日3/31に行って、歩けるようになったヒカルを見てもらえました

深く膝を曲げても座り込まない、小さな段差も壁に手をつかず上り下りができる。
先生は「すごいなぁ~。上手に歩けるじゃーん」とたくさん褒めてくれました
でもまだ、がに股で足首でバランスをとってるのでハイカットの靴を勧められました。
ハイカットだと足首が固定されて歩行の練習にいいそうです。

歩行の療育はこれで卒業。
またひとつ乗り越えた気がして嬉しかったです

そしてハイカット靴を勧められたことを聞いた母が「買ってあげる!」と言ってくれたので、ヒカルとひなたを連れてお買い物へ。
ハイカットの靴ってあんまりないんですねぇ。
アップ○カくらいしかなかった・・・。
正直私の好みのデザインじゃなかったりして(^^ゞ
細いマジックテープが3本もあって履かせにくそうだし。

しかも目に付いたのはピ○ョンのサンダル(笑)
去年はサンダルを買ってあげられなかったから、だんだんサンダルが欲しくなってきちゃった私。

母と相談して、結局両方買っちゃいましたΣ(ノ∀`*)ペチ
ハイカットの方は後々ひなたんも履けるような色にして。

サンダル&ハイカットシューズ

ヒカルに水玉はちょっと可愛すぎたかな~。
でも靴裏のピンクは意外に似合ってて良かったw
サンダルはベージュ×ブルーのカラーもあったんだけど、イエローのアクセントが気に入ってグレー×イエローにしました。

これを履いて、もっと上手に歩けるようになってくれるといいな。
私も自分のサンダル欲しい~
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

コメント

コメントを送る

トラックバック

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。