«念のために | main | 循環器&コルセット外来☆拍手レス»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園訪問

蒸し暑いですね~
動くとすぐ汗でベタベタ
子供が昼寝してる隙にササッとシャワー浴びて一時的にでもスッキリしてます。
夏至も過ぎたし、もう真夏ですねぇ~。

そしてお礼を。
拍手をなんと4件もいただきました!!
ありがとうございます~www
とっても励みになっているので嬉しいです(*'-'*)


先週、発達医療センターのヒカル担当の臨床心理士のA先生と療育グループでお世話になった保育士のO先生が、ヒカルの幼稚園での生活を見に園を訪問してくださいました。
そして訪問の翌日、A先生から報告の電話がありました。

A先生は1年前からヒカルを診てくれていて、とても優しく丁寧にヒカルに接し、私にもアドバイスしてくれます。
ヒカルはそんなA先生が大好きwww
保育中、A先生に向かってニコーッと何度も笑顔を向けていたそう(笑)

A先生は「いろいろ自分で出来るようになっていてビックリしました!!」と言ってくれました。
報告の内容は

●座る時は座る、話を聞く時は聞く姿勢がとれるようになってきている。
●部屋での体操や手遊びは、歌いながらニコニコ楽しそうに踊っていた。
●トイレへ行く時、上靴をクラス前の廊下に脱いできちんと揃えていくルールをしっかり出来た。
●トイレでは「ズボン・パンツを下す→立っておしっこをする→流す→ズボン・パンツを上げる」が一人で出来た(欲を言えば上げるのは「あともう少し!」な感じ)
●支度は、トイレタイムの前に先生が「トイレから戻ってきたらお道具箱の中からペンを持ってきてね」と言っていたけれど、先生の言葉が理解出来ていないのか、トイレ→準備への切り替えが出来ないのか、トイレから戻ってきても部屋の中をぐるぐる歩いていた。
●少しすると皆が持ってきてるペンを自分が持ってきてないことに言われなくても気付いて、ペンを取りに行く。が、必要のないスケッチブックも持ってくる。(ペンと紙はセットという意識があるらしい)
●制作遊びは、先生の説明が長かったわりに貼ったり書いたり楽しそうにやっていた。
●途中、先生のハサミを持ち出して注意されたが、先生の目を見て聞き、涙目になったけれど泣くのを我慢していた。
●足りないところは席が近いお友達が手伝ってくれていた。

A先生から見ると、クラスの先生方が子供達を自由にさせることと叱ることのバランスが良いそう。
この訪問時ヒカルの他にもあと2人のお子さんの様子も見に行っていて、園長先生からそれぞれ園生活の様子をまとめた用紙をいただき説明を受けたそうですが、担任の先生から聞いた話だけでなく園長先生自ら率先して保育に参加しているのが分かって、とてもいい雰囲気の中で生活できていると思うと言ってもらえた。

私としては、参観会では見られなかった回りを見て「今はこれをやる時」という判断が出来ていたことがとても嬉しかった。
そして幼稚園生活全体でもA先生の話を聞いて、改めてこの園に入れて良かったと涙が出そうになった。

余談ですが、担任の先生の判断で、先日の参観会より前に、同じクラスの子供達にはヒカルが心臓病だと話してあった。
ヒカルがお友達と遊んでいる時に頭をぶつけたことがあったので今後の事故防止のために、が一番の理由。

ただ、子供達に話した事がこちらには事後報告だったので「え・・・!?」と思っていた。
子供の中途半端な言葉で保護者にどう伝わるのか心配だったし、子供達なりに怪我をさせたら怖いからあまり一緒に遊ばないようにしようとか思われたら仲の良いお友達ができないし。

幸い今のところはそんな感じはなく、よくヒカルに声を掛けてくれるし構ってもくれる。
私が送り迎えで園へ行くと「ヒカルくんのママ~」と笑って手を振ってくれる子もいます♪
些細なことだけど、私にとっては本当に本当に嬉しいことです。
私達親子は、先生だけでなく、子供達にも助けられてるなぁと感じます。

新たな事も聞けたので、園訪問をお願いしておいて良かった。
家では甘えがあるからなかなか自分からやってくれなかったりするけど、徐々に言葉や出来ることが増えていきますようにwww
そして幼稚園での生活がもっともっと楽しくなりますように

スポンサーサイト
Comment:2 | TrackBack:0

コメント

46: : 02/07/2011    17:54 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
47: バンビ: 04/07/2011    02:18 [編集]
>せつさん

こんばんは。

チビちゃんの退院おめでとうございます!!(*'∇')∠※PAN!。.:*:・'゜☆
家族揃っての生活のスタート。
せつさんのおっしゃる通り「1日を無事に過ごす」が目標でいいと思いますwww
新生児の育児というだけでも大変ですから、せつさんも休める時に休んでくださいね。

体調の心配はよく分かります。
ヒカルは真冬の退院だったので風邪にとにかく気を付けましたが、今は猛暑日にもなる真夏。
水分制限は不安になりますよね。
世の中節電ムードですが、チビちゃん最優先で快適な室温で過ごしてくださいね。
ヒカルもよくミルクが欲しいと泣いてましたよ~。
玩具やおしゃぶり、抱っこで気を紛らわせるのが大変でした(^_^;)
体重が増えれば水分制限も緩くなると思うので、チビちゃんが順調に成長しますようにwww

チビちゃんを連れてのご帰宅、お気をつけてwww
コメントありがとうございました(*'▽'*)

コメントを送る

トラックバック

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。