«不活化ポリオワクチン | main | ベビーからチャイルド»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきまつり

1週間ぶりでございます。
地味に忙しく過ごしてました。

その間、拍手をなんと5件もいただきました!!
ありがとうございます~
本当に嬉しくて心が温まります(*'-'*)

2月になったのでチョコっぽいテンプレにしてみました♪
今年ももう1ヶ月過ぎちゃったんですね~。
早いなぁ。

先月の話になりますが、1/30の日曜に実家のある市のゆきまつりがありました。
10トンの雪がくるとかなんとか。
私達の住む地域は雪は滅多に降らないので子ども達に沢山の雪を見せるチャンスかな~と思って、私の父母も一緒に6人で行って来ました。

雪は大人からすると「・・・少なっ」って感じなんですが、小さな子ども達にはワクワクドキドキなんでしょうね。
ソリで遊べるように小さいながらもスロープが作ってあったりして。
思っていたより大勢の子ども達が遊んでいました。

ゆきまつり-ヒカル

この日は風も強くかなり寒かったんですが、ヒカルは雪で遊ぶことに夢中www
何度も雪で滑って尻餅ついてましたが、転ぶといつもはすぐ泣くヒカルもこの時ばかりは痛そうにしてもすぐ立ち上がって遊んでしました。
こっちは転んだ拍子に頭や胸を打ったりしないか結構ヒヤヒヤしてたんだけど(^_^;)

旦那が一緒に乗ってソリも滑ってきました。
最初は嫌がってたけど滑ったら思いのほか楽しかったようで、もう1回とゴネた(笑)
気付かないうちにばぁばが一緒に乗って滑ってくれていたのには私もびっくり!
ばぁば・・・若いねぇ・・・。

まだ歩けるようになったばかりのひなたはずっと抱っこ。

ゆきまつり-ひなた

雪遊びがほとんど出来なかったからちょっと可哀想な事しちゃったかなー
来年もあったらまた連れてきてあげよう。

ちなみに寒がりな大人たちは出店のお汁粉やお好み焼き、肉まんを食べて少しでも暖をとろうとしてました( ̄∇ ̄;)
ホントに寒かったんだー

実家へ行ったら我が家にはない炬燵でまったりwww
夕飯は鍋焼きうどん。
冬を満喫した一日でした。


以下、拍手レスです。

>薫子さん
こんばんは。お久し振りです。
レスが遅くなって申し訳ありません

薫子さんのお宅もお兄さんと妹さんですか。
性別が違うと子育てが大変になることもありますが、楽しいことも沢山ありますよね(´∀`*)

出産の時、自分の母が側に付いていてくれるのは確かに心強いですね。
私の場合は主人の立ち会い出産だったんですが、陣痛室では主人と交代で母がいてくれたのでよかったです。
親にとっては我が子はいくつになっても可愛いですものね。
お互い頑張りましょうね!!

コメントありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

コメント

コメントを送る

トラックバック

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。