«新年のご挨拶。 | main | お帰りなさい。»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般病棟での生活

時間が空いてしまいましたが、フォンタン入院の続きを綴らせてもらいます。

2010.11/21
引っ越し前日。
私は準備があったので、旦那だけで面会へ。

酸素が1リットルに減る。

旦那が帰ってきてから「驚いた」と言って見せてくれたデジカメ動画。
なんと、ヒカルがドミノ倒しをして遊んでいた!Σ(゚□゚*)!!

誰もヒカルに教えてないから、誰かがやっていたのを見てたんだろうな。
ちゃんと自分でドミノを並べて、ある程度並べたら倒し、また並べて。
うっかり倒しちゃっても癇癪を起さず、旦那に向かってニヤッと笑ってまた並べだしていた。

ドミノが出来るということは、集中力や手先の器用さが多少なりともレベルアップしているはず。
手術をしてまたいろんな成長や発達が足踏みになるなぁ・・・なんて思っていたけど、ヒカルなりにちゃんと前に進んでるだとじーんときてしまった。

11/22
引っ越し当日なので面会はお休み。
電話で様子を確認する。

ヒカルは午後からCT、心エコー、心電図と検査のフルコース。
お昼が絶食になったので少しご機嫌ななめだったらしい。

検査は無事に終了したので、結果は後日先生から説明があるとのこと。

11/23
私の父母が面会へ行く。
前日面会がなかったので、じぃじとばぁばが来てヒカルは喜んでいたそう。

酸素が0.5リットルに減る。

11/24
4日振りに私が面会へ。
やっとヒカルに会えたので、私の方が楽しんでいたような気がする。←3日会わなかっただけでヒカル欠乏症(笑)

セラピードッグのベイリーが病棟に来てくれたので、またも一緒に写真をパチリ☆
ヒカル、またしても笑わず・・・

そして、看護師さんから明日シンチの検査が終わったら退院できそうと言われる。
「明日お迎え来ます?」と聞かれて、ビックリ!!Σ(゚ロ゚ノ)ノエッ!!
そんな急に言われても、家の準備が!!←段ボールの山(苦笑)

翌日は母に面会を頼んであったし、シンチが何時から行う予定か分からなかったので、本当に退院が可能なら26日ということにしてもらった。

11/25
私は引っ越しの片づけがあるので、ばぁばが面会へ。

ヒカルは午前に肺血流シンチ、午後はレントゲンの検査。
少し微熱気味だったらしい。
ベッドで本を読んで過ごしていたら下がってきたそう。

右手のルートが取れる。
あとは酸素のみ!
でもサチュが微妙・・・。
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

コメント

コメントを送る

トラックバック

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。