«ちょっぴり早めのバースデー♪ | main | 手術終了。»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院。

今日、明日の手術に向けてヒカルが入院しました。

私と旦那二人が自分と遊んでくれるので、機嫌はよし。
体温が37度2分と少し高めなのが気になった。
でも、今晩のうちに高熱が出ない限り手術は予定通り行われると思います。

細かい手術内容は後日説明するとして。

明日の手術は、ヒカルにとって根治手術となる片肺フォンタン。
同時にフェネストレーションという開窓術も行います。

開窓術とは、下大静脈と肺動脈を繋げるシャントと心臓に4mm程度の穴を開けて繋げ、あえて静脈血流の逃げ道を作ること。
これを行うとチアノーゼはなくならないけれど、下大静脈圧から肺を守ることができる。
ヒカルにとっては必要な施術だと説明されました。

今回も心停止を行います。

生命リスクは5%+α

片肺フォンタンは、小児心臓外科全国トップクラスの静岡こども病院でも、過去5~6人しか行っていません。
データがあまりにも少ないため、先生にも予想がつかない点が多いのでしょう。
そのため「+α」と提示するしかないようです。

明日は、9時頃にオペ室出し。
手術時間は5~6時間で、15~16時頃には終了予定とのことですが、今までのことを考えるともっと遅くなると考えていた方がよさそうな気がする。

とにもかくにも、この大きな山を無事に乗り越えられるよう頑張ってきます!!
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

コメント

コメントを送る

トラックバック

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。