«お札納め | main | メガネ、メガネ。»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠らない外来

4/13 脳波&神経内科外来

ヒカルは去年のオペ後に脳内出血をおこしている。
鎮静剤をきって目覚めさせたら痙攣がおき、脳内出血していることが分かった。
幸い軽度で手術の必要もなく、出血箇所も自然と吸収されていくだろうとのこと。
念のため、てんかん予防のフェノバールを飲んで経過観察中。

昨日は半年振りの脳波検査。
2週連続で静岡は疲れました。いろいろと・・・。

車に乗ってる時、ヒカルは時々チャイルドシートのハーネス(ベルト)を肩から脱ぐようにしてはずしちゃいます。
肩だけはずれてて腰ベルトはとまってるから、これが結構危ない。

長距離を移動する時は眠ってしまうことが多いから大丈夫なんだけど、昨日は脳波をとるため病院で眠る薬を飲むので、途中でコンビニに寄ったりしてあまり眠らせないようにしていた。
そしたら何度直してもハーネスをはずしまくり

しかも!ドアノブに手がとどいちゃって、バイパスを走行中ドアを開けてしまいましたΣ( ̄□ ̄;)!!
子供の力なので半ドア程度ですんだからよかったけど、下手したら大事故・・・!
慌てて停車スペースをみつけて閉めましたよ!

私に怒られ大泣きしたヒカルは、その後病院に着くまで寝っぱなし。
事故になるよりマシか・・・と寝かせたままにしておいたら、今度は検査のためトリクロを飲んだのに寝ない・・・
追加でトリクロを飲ませたら吐いちゃうし。
看護師さんはもう一度飲ませようとしたけど、可哀想だったので座薬にしてもらいました。

ようやく眠ったなぁと思って時計を見たら14時20分。
12時に病院に着き、12時20分にトリクロを飲み、脳波の予約は13時、診察予約が14時。
過ぎまくってるじゃん
最初にトリクロを飲ませてから寝かしつけるのに2時間かかりましたよ。トホホ。

脳波の最中は起きることなく終了。
計器を頭につけるためにベタベタするクリームを使ったので、簡単に洗髪。

診察は検査結果も特に問題なかったので、一安心
フェノバールは、体重が増えているけど量はそのままにするかたちで減量。
オペ後以降何事もなかったら今回からもっと薬の量が減る予定だったんだけど、去年の10月に低血糖の発作で痙攣をおこしているので、次回へ持ち越し。
仕方ないか・・・。

眠る薬を飲んだ時は、しっかり起きてからお茶等の水分を摂らせ、30分位むせたり吐いたりしなければOK。
診察が終わってからお茶を飲ませたので、30分あれば会計も終わるだろうと思っていたら、診察後に会計へ出すファイルを看護師さんがなかなか持ってきてくれない。
ファイル待ちで30分かよ・・・!
受付の方に伝えたらようやく持ってきてくれました。

なんだかんだでヒカルはお昼抜きになってしまったので、お茶を吐かなかったし売店でヨーグルトを買って食べさせてから帰路へ。
病院を出たのが17時頃でした。
そして自宅へ着いたのが19時・・・。疲れた~〓■●バタッ

次回の脳波&神経内科受診は半年後。
今度は抱っこ紐とか寝かしつけグッズを用意しよう(´・ω・`;)
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

コメント

コメントを送る

トラックバック

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。