スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

循環器外来

なかなか咳がとまりません。
かれこれ一週間。
さすがに病院へ行きました。
毎晩夜中に何度も咳で起きてしまうので昼間が眠いです

ヒカルも咳が出ているし、ちょっと心配。
先月処方されて余ってた風邪薬を飲ませて様子を見てます。

それからお礼を。
拍手を1件いただきました!!
ありがとうございます~!!
励みになりますwww


かなり日が経ちましたが、3/9と4/6にこども病院の循環器外来へ行って来ました。

3月にはホルター心電図をやったんですが、今月の診察時に結果を聞き忘れるという大ボケをかましてしまったという・・・
K先生なにも言ってなかったから問題なかったんだよなぁ・・・。
・・・・・・。

そしてもうひとつの心配事。
サチュレーション。
ずっと80前半で少し動き回ったりすると70台にまで落ちてしまっていたので、早めにカテをやる理由になっていました。

それが3月には85。
今月には92~93

見間違いか測り間違いじゃないかと思うほどの高数値に、驚きつつ大喜び!!←診察室なので一応控え目に(笑)
K先生も「やっとここまできましたね~。良かったですね~。」と安心したように喜んでくださった。

本当にこの数値が嬉し過ぎて舞い上がっちゃったもんだから、うっかりホルター心電図結果聞き忘れたんだけど(^_^;)

次回はカテ。
薬を50日分もらったんだけど足りるかな。
カテが1週間延びたからちょっぴり不安になってきた。
後で確認しとこう(*´・ω・)

スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

カテ入院決定

前回の記事を書いた日、風邪で38度の熱を出しました。
私が(笑)
薬を飲んで家事も最低限にして横になっていたら夜には微熱程度にまで下がったのでよかった。
でも一昨日から咳が出始め、今はスリム○ラブ真栄田のようなかすれ声に
早く治んないかなー。

そしてお礼を。
拍手を2件いただきました!!
ありがとうございます~。
トイトレ頑張ります(笑)


昨日、こども病院からカテの電話がありました。
2月の外来の時、本来はフォンタン1年後にやるカテを5月くらいにやりましょうってことになっていたのです。

実は先週にもカテ日程の連絡があったのだけど、幼稚園の行事が退院予定翌日にあり、さすがにカテ直後に幼稚園へ行かせるのは心配だし園の行事には出来るだけ参加させてあげたいので、お断りをして日程変更をお願いしていました。

新たに連絡がきた日程は5/30入院、31日カテ。
5/30は参加したい園の行事の予備日だけど、晴れ男のヒカルが参加する行事なら予備日になることはないだろ!(笑)と思ってこの日程でお願いをしました。

やっぱり入院が決まると多少なりとも緊張しますね。
自分を含め、体調管理をしっかりしなきゃと気が引き締まります。
ヒカルはここのところ鼻水がずっと出ているし。
近所のクリニックに医大で出してもらうような風邪薬を処方してもらえないか行ってみようかな。
Comment:0 | TrackBack:0

トイトレ

最初にお礼から。
昨日拍手を1件いただきました!!
とっても励みになります。
ありがとうございますwww


幼稚園入園を機に始めたヒカルのトイレトレーニング。

言葉が遅れているので「おしっこ」や「ウンチ」を言えないから、トイトレは率先してやっていなかった。
おしっこの時に「ウンチ」と言ったり、理解しているのかもちょっと?な感じ。

でも幼稚園に行くようになってから「トイレ」は言えるようになった。
まめに「そろそろトイレ行こうか」と誘っているから覚えたんだと思う。
まだおしっことウンチの違いが分かっているのかは分からないけど( ̄∇ ̄;)

ヒカルが初めておまるでおしっこをしたのは発達医療センターの療育グループの時。
皆が褒めてくれるから嬉しくなって、おまるから補助便座に変えても抵抗なく出来た。
最初からトイレを怖がることがなかったので、その点は楽だったな~www

幼稚園では最初の数日はおもらしをしてきたけれど、ここ3~4日はしてない。
ただ家に帰って来てすぐトイレへ行こうとするんだけど、間に合わずに玄関や家の前でもらしちゃったりはあります

朝、利尿剤を飲んでるからおしっこが近いはずなのに、自分から先生にトイレと言えなくてガマンしてるんだろうな。
園のトイレの時間は今のところ1回だし。
午後までの保育になったらまたもらしてきそう(^_^;)

そして目下の悩みはウンチ。
まだトイレで出来なくて、パンツにもらしちゃうんですよねー。
本人もかなり気持ち悪いみたいで、出たらすぐ教えてくれるんだけど。

パンツにウンチをしちゃうのが気持ち悪いという意識があるせいか、毎日快便だったのがトイトレを始めてから2日に1回になっちゃって、もしなかなか上手くいかなかったら便秘になっちゃうんじゃ・・・という不安があり。
ヒカルにとっての“トイレでウンチ”のきっかけってなんだろう??

ママ友も「一人目は時間がかかる」って言ってたし、焦らずやっていくしかないかな~。
ママ友曰く、もらしても「ウンチを出してエライ」と褒め、その都度「次は出す前に教えてね」と根気よく伝えるんだそう。

私も、もらしても怒ることはしないし「次は出そうになったら教えてね」と言っているけど、がっかり顔が表情に出ているかも(^^ゞ
気をつけねば。

長々おしっこだのウンチだの、連呼してスミマセン(笑)
Comment:0 | TrackBack:0

説明。

最初にお礼から。
5日間で拍手を6件もいただきました!!
ヒカルへのお祝い本当にありがとうございます!!!
お陰様で幼稚園入園というひとつの階段を上ることができました


入園前、ヒカルと一緒に幼稚園へお邪魔してきました。
病気のことや幼稚園で生活をしていく上での注意事項、お互いの要望等を園長先生とお話しするために。
通常保育がお休みだったとはいえ、新年度が始まったばかりの忙しい時期に時間を取ってもらえてありがたかったです。

最初は園で飼っている魚やインコ、亀を見ながらちょっとテンションが高かったヒカル。
でも相談室で園長先生と話始めたら、雰囲気がなんか違うと察して急に大人しくなっちゃった(^_^;)

園長先生は「一緒にお話をして理解しておいた方がいいから」と、既に決定しているヒカルのクラスの担任・副担任の先生も呼んでくださいました。
もちろん「入園式まで内密に」という約束で。

基本的には先生から質問を受ける形で私が説明。

どういう病気なのか。
現在の体調やかかりつけの病院について。
日頃の注意事項。
6月までリュックを背負えないことやプロテクターをしていること。
言葉や身体の成長の遅れ。
などなど・・・。

園長先生は手帳にメモを取りながら、担任の先生方も一生懸命聞いてくださいました。

途中から、園長先生が更に教頭先生や学年主任、年少補助の先生方も呼んでくださって、相談室は先生が8人も(笑)
あまり人見知りしないヒカルもさすがにビックリしてソファに顔を埋めてた( ̄∇ ̄;)

その先生方もメモを取りながらいろいろ質問してくださった。

園長先生をはじめ他の先生方も、私の話を聞いて一度も「これはできない」「それは難しい」というようなことは一度も言わず、とても前向きに対処法を考えてくださいました。
他にも机を一番前にしようとか、ロッカーや靴箱は一番上にしないよう場所を変えようとか、小さいことにも気を配ってくださって。
正直、こっちがびっくりするぐらい。

お話しが終わる時には園長先生がヒカルを抱っこしながら「入園式で待ってるからね~」と言ってくれた。
こんなに快く迎え入れてくれて、本当に嬉しくなりました。
ここの園に決めて良かった。


そして入園から10日。

幼稚園バスは、予想外にも初日は泣いて嫌がった
乗り物が大好きだから進んで乗るかもと思っていたけど、乗ったことのないバスに知らない大人(先生)に乗せられるのはさすがに怖かったみたい(^_^;)

それでも2日目は戸惑いながらも泣かずに乗り、3日目は自分から乗って行きました。
順応はやっ。

ただがっかりなことに、クラスでヒカルだけ座っていられないと担任の先生から電話が・・・
「他の子へのけじめもあるので少しだけ強めに『すわる!』と言ったら涙目になって、その後元気がなくなっちゃったので大丈夫だったかな、と思いまして」と。

(笑)
自由なわりに打たれ弱いんです( ̄∇ ̄;)

集中力や落ち着きがないのは私も気にしているところなので、「その点はビシビシ指導をお願いします(笑)」と伝えておきました。
ビシビシといっても幼稚園へ行くのが嫌になっては困るけど。
座る時は座る。遊ぶ時は遊ぶ。とメリハリがついてくれないかなぁ。

ま、まだ始まったばかりなので焦らずやっていきます。


追記は拍手レスになります。
お待たせいたしました~www

続きを読む
Comment:0 | TrackBack:0

幼稚園入園♪

桜があちこちで満開になってますね。
昼間もかなり暖かくなってきました。

私の多忙な日々もようやく落ち着きつつあります。
はぁ、やれやれ。

そしてお礼を。
留守中に拍手を1件いただきました!!
被災地の方々を思う気持ち、日本を思う気持ちは一緒なんだと嬉しく感じます。
本当にありがとうございますm(__)m


先週の4/7。
ヒカルの幼稚園入園式がありました

私は前日まで入園準備でバッタバタ
それでもようやくというか、遂にというのか。
無事に当日を迎えることができました

園服を着たヒカルは、いつもと違う服に少し興奮気味。
朝からお出掛けできるということにも嬉しくてニッコニコwww

そこまでは良かったんだけど。

園に着いたら沢山の人や遊具、目新しい物に気を取られて、私達や先生の声はほとんど届かずフリーダム。
ちょっと待てーーー!!!なことばかり

式の最中もやっぱり大人しく座っていない。
クラスごとの記念撮影は立っていて欲しいの座っちゃう。
叱ると泣くだろうし、機嫌をとったり宥めるしかなくて大変だった(´・ω・`;)

唯一ご機嫌で良い子にしてたのは、先生方のお楽しみ会。
歌ったり踊ったり、手遊びしているのを見てかなりノリノリ☆
終わったとたんにまたフリーダムだったけど

式の後は自分のクラスへ。
担任の先生の歌や絵本の読み聞かせの後はおやつ。
その間に親は連絡事項を聞いて終了。
お道具箱等の追加の名前書きや必要書類をもらってきました。

帰りには「にゅうえんしき」の看板前で写真を撮ろうと思っていたのだけど、並んでいる列が長かったので遊具で遊んで時間潰し。
空いた頃を見計らって看板前へ行こうとしたら、ヒカルがまだ遊具で遊びたいと大泣き(_ _|||)
折角撮った写真は捕らえられた宇宙人みたいになっちゃいました
はぁ・・・がっかり・・・。

ヒカルの自由さに旦那と二人でクタクタになりました・・・orz

帰宅後は、ヒカルの園服姿を見せるために両方の実家へ。
私の父は家に着いたとたん、一眼レフカメラを手に玄関から飛び出してきた(苦笑)

入園

幼稚園でもこういう顔で撮られて欲しかったな・・・(^_^;)

折角の入園式の写真はいい写りのものがあまりなかったけど、それでもじーっと見てるとね、やっとここまでこれたなぁと感慨深いものがありました。
目標としていた健常な子供達と一緒の集団生活がスタートできたわけで。

これから私達が見てない所でいろんな刺激をたくさん受けるんだよね。
不安もあるけど、どんな風に成長していくのか楽しみです
Comment:0 | TrackBack:0

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。