スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よちよちあんよ

昨日の診察で先生には「ひなたはまだ歩けない」と伝えた。
カタカタを使えばかなりの距離を歩けるんだけど、掴まらずに歩かせようとすると一歩が出そうで出ない。
結局その場に座り込んでハイハイ。
何か本人のきっかけが必要なんだろうな、と思っていた。

でもその晩、ふとひなたに目をやった時にこちらに向かって3歩くらい歩いたように見えた。
「えっ!?」と思った時には既に座り込んでしまったので確信がもてず、その後はひなたも歩く素振りはなかった。

そして今日の午前、いつものように家事の合間に子供たちと遊んでいると、ひなたがニコニコしながら私の方に歩いてきた!!
ゆっくりよちよちと5歩くらい。

「すごいすごい!!歩けたね~」と手を叩いて沢山褒めてあげたらひなたも嬉しかったようで、立たせると何度も歩いてくれたwww
最高13歩♪
歩けるようになった初日で10歩以上はすごーい

私が喜んで手を叩いているので、ヒカルも一緒になってパチパチしながらひなたを応援していた。
兄妹っていいねwww (*´U`*)

ヒカルの歩きはじめは、歩く勢いで倒れこむように小走りだった。
ひなたはゆっくりゆっくり。
それはきっと足の筋肉の違い。
ヒカルにハンデがあるにしても兄妹で違う成長過程を見ると、びっくりしたり感心したりすることがあって面白い。

ひなたがもっと歩きはじめたら、またいろいろ大変になりそうだな~(^_^;)
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。