スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

循環器と神経内科外来

9/30 循環器外来
10/14 脳波&神経内科外来

半年に一度の脳波&精神内科の外来日。
循環器外来も行きましたが記事にするヒマがなかったので、まとめさせていただきます。

循環器外来では、例の結核話は予想外にも簡単に終了。
検査はしないことになりそうです。
ただ医大のI先生からの報告書が届いていなかったようで、保健所の詳しい話は伝わっていませんでした。
K先生は「I先生はきっちりした先生なんですけどねぇ。でも届いていたらすぐ見るし・・・。おかしいですね~。」
と。
・・・私から確認した方がいいのか・・・?

カテは10/20入院、21日カテで決定です。
心外からの手術説明もカテ入院中にしてもらえるよう手配をしてくれるそうです。
なかなか休めない旦那や、説明中にヒカルをみててもらえるよう親も一緒に来てもらうことを考えると、こういう気配りはありがたいです。


さて、神経内科外来。

脳波予約は10時、診察予約は11時。
眠る薬を飲む場合は、検査の約1時間前に着いていた方がいいんですが、この日は東名集中工事。
かなり頑張って早めに家を出たんですが、着いたのは10時でした。たはー( ̄∇ ̄;)

4月の脳波検査では眠らせるのに一苦労したので、今回は抱っこひも持参。
循環器外来で来たばかりということで、身長・体重の測定はなし。

眠くなる薬のトリクロは、前回追加で飲ませた時に吐いたので迷ったんですが、目の前にすでに用意してあったので、一度飲ませてみることに。
でも今回は、一口飲んだだけでリバースしました
トリクロはもうダメかな・・・。
結局、座薬にしました。

抱っこひもでおんぶしながら、病院内や外をうろうろ。
身体から力が抜けてきてはいても、一向に寝る気配なし

11時になっても寝ないので、座薬を追加。
検査室を暗くしてもらってゆさゆさと揺すりながらおんぶしていたら11時30頃ようやく寝ましたε=(´Д`*)

脳波検査には1時間程かかるので、その間に私は昼食。

検査後には薬でまだ寝ぼけてるヒカルの髪を洗髪して内科外来へ。
この時、無脾友達&ママさんが同じく脳波の検査に来ていて、偶然にも会うことができましたwww
前回の循環器外来では会えなかったから嬉しかった~♪

診察では、「脳波の異常はなし」とのことで一安心www
てんかん予防のフェノバールは、体重が増加しても量は変えないやり方で減量。
でもこの半年、身長は伸びても体重は増えてないんですけどね・・・

ついでにヒカルもとうとう鼻水が出はじめてしまったので、風邪薬(小児用PL)も処方してもらいました。
来週カテということで、あえて少量に。

あと、ヒカル初めての二語文が診察中に出ました!

「ブーブ、いた」

「いた」という動詞を使ったことがないから、私は聞き流してて、先生に「今二語文を言ったね」と言われて「へっ?」と気付きました( ̄∇ ̄;)
ちょうど見ていた絵本のページに車の絵が描いてあって、そこを指差しながらこの後も2回くらい「ブーブ、いた」と言ってました。

「初めて二語文を話しましたよ~」と先生に言ったら、「そうなんですか!じゃあ、初めての二語文は病院ということで(笑)」と電子カルテにそのまんま打ち込んでました(爆)

次回の検査&受診はまた半年後です。

野菜ジュースを飲ませても30分嘔吐しなかったので、簡単にお腹にたまるものを食べさせて帰宅。
1時間ずっとおんぶしていたのは疲れたけど、ヒカルがいい子にしていてくれたのでよかった。

今度も抱っこひもは必需品だな。
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。