スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑っちゃう忙しさ&拍手レス☆

気付けば10日も記事を書いていませんでした
最近PCを旦那に仕事で使われていたのと、多忙になってきたのとで御無沙汰になってしまいました。

まずお礼から。
この10日間で4件も拍手をいただいておりました!!
ありがとうございます!ありがとうございます!!
それなのにお礼がこんなに遅くなって申し訳ありませんm(__)m
ジャンピング土下座でお詫びを
拍手をいただいた記事が記事だけに、「よかったね」と言ってもらえてるようでとっても嬉しかったですwww
本当にありがとうございます(*'-'*)


さて、忙しくなってきたのはお家作りなわけでして。
先々週末はエアコンを注文しに知り合いの電気屋さんの展示会へ行ってきました。
今は家具・カーテン・照明器具選びと、外構の打ち合わせをしています。
登記申請もあるから、そろそろ銀行と打ち合わせもしなきゃなぁ。

新居の方は、木工事が完了して、今クロスを貼っている最中です。

新居外観

外構が出来上がれば、また感じが変わってくるので楽しみ
でも、これから隣にも家が建つので、この角度から我が家を見れるのはあと僅かです(笑)

今日はこれからこども病院の外来。
行ってきまーす

以下、拍手レスです。
続きを読む
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

とりあえずの結論

猛暑が終わったとたんに涼しくなりましたね。
私は、日差しは暖かいけど風は涼しい秋の空気が好きです。

先週は気持ち的にバタバタしたまま過ぎました。
一番はもちろん結核騒ぎ。

結論から言うと「検査の必要はなし」でした。

話せば長くなりますが。

結核と診断された方が、咳や唾液、痰から結核菌は出なかったけれど保菌者ということで今でも薬を服用していることを考慮して、こども病院のK先生は「念のため検査した方がいいかもしれない」と判断。

静岡は遠いので、地元の医大の小児心臓担当のI先生(ヒカルがお腹にいる時から診てくれている先生の一人)に検査ができるか相談。
I先生は医大の感染対策室とも協議してくださり、「結核になった方の治療の際、保健所が介入しているので、一度保健所に検査が必要か確認をしてください」ということに。
(保健所が介入していると、検査が必要かの判断は基本的に保健所が行うらしい)

保健所へ、ヒカルの病気のことやこども病院、医大の先生の話を伝えた上で、検査が必要かを聞く。
折り返しの電話で、「結核になった方と同居家族の検査結果から、身内以上の範囲に広げて検査をする必要はないと保健所としては判断します。」とのこと。
私や病院側がそれでも心配ということであれば検査をしてもらって構わないが、保険がきかないかもしれないとも言われた。
(『手術前の必要な検査』ということであれば保険がきくかも?みたいな返答)

医大のI先生が、保健所の判断をこども病院のK先生宛てに文書で報告をしてくれることに。

ここまでの結論が出るまでに2日かかりました。
精神的に疲れた・・・。

でも、先生や感染対策に詳しい方と話ができて、私も「大丈夫かも」という気持ちになってきたのでよかったのかな。

今の感じだと、29日にこども病院の外来へ行った際、最終的に検査するかしないかを決めることになりそう。
正直、念には念を、という気持ちがなくはない。
どうなるかな。

前回の記事を読んで、私達家族と会っていた方で心配されていた方もいらっしゃったかと思います。
ご心配・ご迷惑をお掛けしまして申し訳ありませんでしたm(__)m
直接接触することがあった私達でも「感染の心配はほぼない」と言われたので、大丈夫だと思います。
お会いする機会がありましたら、また構ってやってください(笑)
Comment:0 | TrackBack:0

晴天の霹靂&拍手レス

最初にお礼から。
昨日拍手を2件もいただきました!
本当にありがとうございます!!
私の腰が癒される思いです(笑)


今日、驚くべきことが分かりました。
私もまだ動揺気味・・・。

旦那が加入している生命保険の営業さん。
旦那とは、保険加入前から仕事がらみでの知り合い。

新築で家を購入するにあたり、6月に旦那の生命保険の見直しをしました。
その際、営業さんは2回我が家を訪問したのですが。

その翌月の7月、結核で入院していたそうです。

驚きすぎて声が裏返りましたよ・・・。
旦那が「今日仕事先で聞いたんだけどさ~」と呑気に話したことにも驚いたけど。

結核だよ!?
感染するんだよ!?
ヒカルはカテと手術を控えてるんだよ!!
何を呑気に笑い話っぽく言ってんのさ!!

慌てて「今すぐ営業さんに連絡とって!」と言ったら、もともと機嫌悪く帰ってきた旦那は更に機嫌が悪くなっちゃって。
「見舞いの連絡もしてないうちから・・・」とかなり嫌そうな顔をしながら、しぶしぶ電話をしてくれた。

ヒカルのような無脾の子は感染に弱い。
しかも結核なんて肺の病気にかかったら、肺がキモのグレンやフォンタン循環にはたまったもんじゃない。
ヒカルの場合、ただでさえ右肺が悪いのに。

営業さんには旦那がお見舞いの言葉を掛け少し話をした後、私と電話を替わってもらった。
旦那と仕事上の付き合いがある方なので、気を遣って謝りながらこちらの事情を話し、経過を教えてもらった。

定期健診で結核が見つかったこと。
健診の翌日には入院になり、検査をしたこと。
咳や唾液、痰から結核菌が出なかったので、第三者にはうつりにくいということ。
営業さんの奥さんやお子さんも検査をしたが、陰性だったこと。

以上の点から退院できて今は仕事復帰しています、とのことだった。

「一番身近な人が感染してないから大丈夫だと思いますが・・・」とは言っていたけれど、私の不安が拭い切れるわけもなく。

私の心配性が機嫌の悪い旦那にはウザかったようで、電話後は「向こうは楽しいお酒を飲んでたのに・・・」とか「仕事の付き合いがあるのに俺は板挟み」とか文句ばかり。
営業さんと自分の立場ばかり言って、ヒカルの心配を口にしない旦那にさすがにキレた。

旦那には結核は『血を吐く病気』という知識しかなかったのも、この態度の原因だったんだけど。
「人に感染する」のも知らなかったって、どんだけ・・・?

とりあえず、明日はこども病院に電話した方がいいかな。
ちょうどK先生の外来もあるし。

次回外来まで2週間あるから、地元の病院で検査した方がいいのかなぁ。
検査するならひなたも一緒にやってもらいたい・・・。

私達家族と6月以降に会った方、まだうつっているかは分からないけど、ご迷惑をお掛けして本当にすみません(>_<)
また報告させていただきます。

なんだか考えがまとまらないや・・・ε=(´д`;)


以下、拍手レスです。
続きを読む
Comment:0 | TrackBack:0

腰は大事&拍手レス☆

最初にお礼から。
昨日拍手を1件いただきました!!
本当にありがとうございますm(__)m
頑張っていく活力になりますwww


先月下旬、子供を抱っこしてる時に中途半端な体勢をしたせいで腰を痛めました。
姉に話したら「ぎっくり腰だね」と。
“ぎっくり腰”は歳をとってからなりやすいという勝手なイメージがあったので、なんとなく認めたくなかった私。

でも昨日、腰に再び違和感が。
私の実家の方で祭りがあったのもあり、子供2人を同時に抱っこして3階を上ったり下りたり。
これがいけなかったんでしょうな。

今朝、腰が痛くて起きれませんでした・・・

身体をまっすぐにして立てないし、子供を抱っこするのも痛くて、午前中は家事育児の空いた少しの時間に横になってました。
「椅子に座る」と「横になる」の違いをここまで感じたのは初めてかも。

多少動けるようになってから何気にぎっくり腰をウィキったら、『重いものを持った時や急な体幹の捻転時におこる急性の腰痛を指す通称。正しくは「急性腰痛症」』とありました。
あー・・・、じゃあ私ぎっくりだわ・・・

本当は寝てたかったけど、午後は楽になってきたので家具屋さんへ。
初めて行く東○インテリア。
初めてのお店は何もかもが目新しくて楽しかったwww
欲しい家具の金額はなかなかのもんでしたけど

ついでに、同じ交差点にある雑貨屋のハン○ティーダン○ティーもチラ見。
ここは待つのが嫌いな旦那や、手当たり次第触りたがるヒカルと来たらゆっくり出来ないわ。
カフェもあるし、子供たちを預けて姉や友達と来てみたいな~www

痛めた腰には十分すぎるほど歩いたので、明日がちょっと怖かったり。
前回はぶり返したりして10日近く続いた。
今回はもう少し早く治まるといいな(´・ω・`;)


以下、拍手レスです。
続きを読む
Comment:0 | TrackBack:0

9ヶ月になりました♪

今日でひなたは9ヶ月

1ヶ月早産で生まれ、身体は小さく、ミルクの吐き戻しも多くて最初は心配ばかりしていた。
それが今では、足はヒカルよりむちむち。
身体の成長も母子手帳での標準サイズ。
一度も風邪をひくことなく元気に過ごしています

最近はおすわりできる時間も長くなって、安定感はイマイチだけどつかまり立ちもできるようになってきましたwww

おすわり

逆ビーバーの歯は相変わらず(笑)
でもそれが可愛かったりしてwww
1歳の誕生日も無事に迎えられますように

秋冬物の服もたくさん出てきたし、可愛い服を買ってあげたいな~
女の子はおしゃれ遊びが出来るから楽しいよねwww
親のセンスが問われるけど・・・( ̄∇ ̄;)

で、今年の流行って・・・なに?←すでにダメ
Comment:2 | TrackBack:0

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。