スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨床心理4回目&拍手レス☆

まずはお礼から。
昨日、拍手を1件いただきました!!
ありがとうございますwww
お陰様で更新の糧になってます(*'-'*)

今日は朝からどしゃ降りの雨でしたね~。

午前中にヒカルの臨床心理の受診があったので、ひなたを旦那の実家へ預けに行く予定だったんですが、あまりに天気が悪いので義母が家まで来てくれました。
ありがたや~

発達医療センターへは裏道を使って行っているので、いつも混まずにスイスイ。
でもさすがに今日のようなどしゃ降りだと皆さん安全運転なので、混んでないけどノロノロ。
ちょっと遅刻しちゃいました~( ̄∇ ̄;)アハハ

臨床心理は今日で4回目。
ヒカルは先生にも慣れて、「先に先生のとこへ行って」と言ったら、部屋の入口で待ってくれている先生に笑顔のよたよた早歩きで向かって行った。
後ろから見ていても可愛かったwww←親バカ

内容は前回もやった遊びに加えて、もう少しレベルを高くしたおもちゃの形合わせの遊びをした。
今日は少し眠くなりつつあったのか、いつも以上に飽きっぽくて、ひとつの遊びが長続きしない。
先生も「ん~。今日はちょっとご機嫌ななめかな~?」と言っていた。スミマセン(^_^;)

少し面白かったのは、数字を書いたシールを貼っていたとき。

最近ヒカルは、ミニカーを縦列駐車のように並べて、一つずつ指を指しながら数を数えてるかのようにおしゃべりをしていることがある。
そのことを先生に話したら、1~10まで書いてある紙とシールを出して、紙に書いてある数字の上に同じ数字が書いてあるシールを貼らせる遊びをやらせ始めた。

ヒカルはシールが好きなので、早くシールをよこせと机に身を乗り出してすごい食いつき(笑)
それをちゃんと椅子に座らせて、「ちょうだい」をやったらシールを渡す。
最初はただ紙にシールを貼っていたけれど、同じ数字(ヒカルからすると同じ“数字”という形)の上に貼ると分かったら上手に貼れるようになった。

それでも、シールを剥がすことに夢中になって紙を見ていないと全く違うところに貼りつける。
貼ってから「ここじゃない」と気付くと、自分でまた剥がそうとして(べったり貼りついているので先生が取ってくれるのだけど)正しい場所に貼り直す。

私はその様子を横からじーっと観察。
シールを剥がしながら紙とシールの数字を見ている時は正しく貼れて、紙を見ずにただ剥がしている時は上手に出来ないという違いが、ヒカルの視線ではっきり分かった。
『あ。今考えてるんだ』って手に取るように分かって、本当に面白かった。
こうやって子供って吸収していくんだなぁ。

あとビックリしたこと!
この夏ヒカルが履いているサンダルは、後ろ足首のあたりがマジックテープになっている。
いつもそれができないので履く時は手伝っているのだけど、臨床心理が終わって部屋を出る時、自分で履いてマジックテープをとめていた!
しかも両足!!
右足のテープのとめ方が甘かったのか、歩き始めて数歩でコケたけど(笑)
でもすごいよー!!!(≧∇≦)ノ彡☆バンバン!!

次回は来月。
来週から療育グループも始まるし、新しいことをまた吸収できるといいな。

以下、拍手レスになります。
続きを読む
Comment:0 | TrackBack:0

新たなリハビリ

7月の終わりに発達医療センターで受けた小児科の診察。
発達検査の結果も踏まえて、月2回ペースで受けている臨床心理に加えて、作業療法も受けることになった。

発達検査ではトータルで「1歳9ヶ月程度の発達」と診断されて、小児科診察でも先生から「1歳半~2歳頃に見られる行動をしていますね」と言われた。
実年齢より1歳近く遅れていると言われると、さすがに軽く凹む。
だからといって教育ママ的にあーしろ、こーしろとするつもりもないけれど。

ヒカルのペースでやるしかないのは分かっているので、じゃあ少しでもその成長の手助けになるならと、作業療法も月2回で受けることにした。
これから療育グループも始まるし、結構予定が多くなってる中、またやることが増えるのは正直大変。
でもまた手術で長期入院するから、今の貴重な時間を大切にしなくては。

作業療法では、身体のバランス感覚を養ったり、細かい作業をできるようにさせたり、集中力をつけさせたりするのが目的。
初めて受診した昨日は、体温とサチュを測った後、普段の生活の話をしたり、絵柄合わせやブロック積みで遊んで簡単に終了した。

相変わらず、椅子に座っていられないし、自分の好きなように遊べないと床に物を落としたり投げたりする。
うーん・・・(´・ω・`;)
もう少しこっちの言ってることが理解できるようになるといいのにな。

次回は18日。
『あれ?月2回ペースじゃなかったっけ?』と思ったけれど、とりあえず予約。

17日はひなたの予防接種、18日は作業療法、19日は療育グループ。
来週は忙しいな・・・
Comment:0 | TrackBack:0

お披露目

今日は母方の祖母の初盆。
母の実家の方にあるお寺へ行ってきました。

今年のお正月に亡くなった祖母。
ひなたがNICUから退院して10日程しか経っていなかったので、真冬だし、お通夜やお葬式に連れていくわけにもいかず、私とヒカルとひなたはお留守番でした。

3年前に亡くなった祖父の時も、ヒカルを妊娠していて、かつ切迫早産でもあったため、自宅安静で行けませんでした。
こういうタイミングって何故か悪い私。

祖母はひなたが生まれるのを楽しみにしてくれていたのに、一度も顔を見せてあげられなかったので、今回は顔見せのつもりで連れて行きました。
他にも、出産祝いを戴いていたのにちゃんと紹介していない親戚もいたので。

ひなたは、黒い服を着たたくさんの見慣れない大人達に囲まれてすぐに大泣き
人見知り真っ最中のひなたにはちょっとキツかったか(笑)
それでもだんだんその場の雰囲気に慣れて、従妹が抱っこしても泣かずに大人しくして、時折笑ったりもしていた。

逆に人見知りをしないヒカルは、控室や境内を歩き回って大はしゃぎ。
ヒカルは姉が見てくれていたんだけど、ちっとも大人しくしていないので大変そうだった(^^ゞ
従妹夫婦の子供たちもいたから、少しは刺激になったかな。

位牌堂でのお経の後はお墓参り。
お寺へ着いた時は曇っていたのに、お墓参りの頃には日差しが痛いくらいに晴れていた。
晴れ男・ヒカルのせいかしら(苦笑)

ヒカルの体調を気にかけてくれていた祖母。
ひなたの誕生を心待ちにしてくれていた祖母。

ちゃんと見てくれたかな。
二人とも頑張って大きくなってるよ
Comment:0 | TrackBack:0

フィッティング♪

療育グループで着るヒカルの水着を買いに行ってきました~。

時期が時期なので、もうあまりいいデザインが残ってないだろうな~、とあまり期待せずに水着コーナーへ。

すぐ目についたのはRUSS-K。
私がラメ好きなんで、つい(笑)

ステッチがブルーとピンクの2色あったんだけど、90サイズはピンクしかなかった。
とりあえず80と90両方を着せてみようと仮設のフィッティングルームへ。
私も一緒に入るには狭いので、カーテンは開けたままお着替え。

外で着替えることが珍しいのか、着たことないのを着るのが嬉しいのか、ヒカルはご機嫌
終始ニッコニコ。というかニッカニカwww
見てるこっちまで楽しくなってきました(´∀`*)

肝心のサイズは80だとジャストフィットすぎ。
旦那の「こいつはピンクが似合うからいいよ」の一言もあり、来年も着れるかもしれないので、90のピンクにしました。

あと、同じデザインで上着も売ってました。
胸に勲章の傷があるので、見えてもいいといえばいいけど、気になるといえば気になる。
旦那もその点は気になったらしく、水遊び中の身体の冷え予防や日焼け防止も兼ねてこちらも購入しました。

水着

まずは実家にあるビニールプールで遊ぶ時に着せてみようかな。
これを着て遊ぶ姿を見るのが楽しみです
Comment:0 | TrackBack:0

ひよこグループ

数日前、発達医療センターから療育グループについての電話がありました。
ヒカルが、今月中旬からスタートするひよこグループに参加出来るそうです。

参加時間は約2時間。
初回はリズミック遊びをするらしい。
途中でおやつも食べたり。

持ち物にはコップとエプロン。
おやつの時に着替えの練習をするので、ゆくゆくはエプロンをスモックに変えるそう。

まだ少し先だけどいよいよか~なんて思っていたら、電話先の保育士さんが「10月まで月2回ペースでプール遊びがあります。水着はお持ちですか?」と聞いてきた。

持ってないです。
幼稚園に入ってからでいいかと思っていたけど、買わなきゃだなぁ。

「あとお母さんも一緒に入ってもらいますので、お母さんも水着を用意してくださいね。」

え!!??
持ってないよ!!
・・・っていうか、仕舞い込んであるのは古すぎなんですけど・・・・・・
でもこのために新たに買うのは勿体無い気がするし・・・。
水着の上にTシャツじゃダメ?( ̄∇ ̄;)

そしてこの電話の最中、ヒカルが私の飲みかけ缶ジュースを床にぶちまけ、一度電話を切るハメに。
しかも私が雑巾を取りに行ってる間にジュースだまりでコケたから、着替えまでしなきゃいけなくなってげんなり

電話を掛け直してくれた保育士さんと再び話し始めたら、今度はずりばいをしていたひなたが柱におでこをぶつけて、うわーん!!
あなたたち、何故このタイミングで・・・。

いろんな意味で疲れてしまった電話でした
Comment:0 | TrackBack:0

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。