スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃがいもぱーてぃー☆

子育て支援の一環で、幼稚園で親子交流育児サークルの“キッズハウス”があったのでヒカルを連れて行ってきました。

今回は“じゃがいもれすとらん”。
園の子供たちが収穫してくれたじゃがいもをスタッフの方(乗務員さん?)が蒸かしてくれました。

準備ができるまで、園庭の遊具で遊ぶヒカル。
すべり台で滑ったり、綱をネットのように組んである遊具に登ったり、トンネルをくぐったり・・・。
危なくないようにすべり台では手を繋ぎ、遊具に登る時には身体を支えたりしたけれど、自分から積極的にとても楽しそうに遊ぶので、見ているこっちが嬉しくなった
少し手を貸せば、こんなことまで出来ちゃうようになったんだなぁ~と感動

ただ、昨日は日中30度を越す真夏日
もう暑くて暑くて
時々「ねぇ、ちょっと日陰に行かない?」と誘ってもヒカルはお構いなし←そりゃそーだ

でも息切れもしていたから、無理矢理抱っこして日陰へ避難(^_^;)
持参した麦茶を飲ませてちょっと休憩。
日差しが強くて、首の後ろが少しヒリヒリしてきた。
朝の慌しさでうっかり日焼け止めを親子揃って塗り忘れたことを激しく後悔・・・

人間失敗して学ぶのよ・・・。
忙しくても次はちゃんと塗ってこよ・・・。うぅ

しばらくすると教頭先生が誕生月順にチケットを配布してくれたので、手を洗ってからチケットを持ってホールの“ちけっとうけつけ”へ。
ホールでは小さなお兄ちゃん・お姉ちゃん達が接客してくれて可愛かったwww

「お皿をどうぞー」
「ありがとうw」
「大きいじゃがいもと小さいじゃがいものどっちがいいですかー?」
「小さいのくださいw」
「ゼリーでーす」
「わ、ありがとうw」
「マヨネーズとお塩とケチャップのどれがいいですかー?」
「お塩をお願いしますw」
お塩担当の子、じゃがいもに塩をザーッとかけてくれる(かけ過ぎ/笑)
「お塩かけすぎだよー」(マヨ担当の子)
「じゃあ、少しお塩を落として食べるね(笑)ありがとう」
ペコッ(ヒカルがおじぎ)

どっちも堪らなく可愛いんですけど!!
ヒカルもこうして幼稚園に通って、いろんなことを経験できるといいな~と思っちゃいました。

じゃがいもぱーてぃー

そしていただいたじゃがいもは・・・ほとんど私が食べました
ヒカルは一口しか口にせず、あとはゼリーと麦茶だけ。じゃがいも美味しいのに~。

この時、同じテーブルになったママさんとお知り合いにw
こちらのママさんは上の子が今年からここの幼稚園に入園したそうで、弟くんを連れての参加でした。
私は幼稚園選びや手続きは初めてのことばかりだから、いろいろ質問しちゃった

食べ終わったら終了時間までまた園庭でお遊び。
すべり台やコーヒーカップのように回る遊具で遊んだ後は、砂場で砂遊び。
他のママさんも子供同士のやりとりを見ているだけであまり口を出さなかったので、私も出来るだけ好きなように遊ばせてみた。

どの子も基本的に無言で自分のやりたいように遊んでる。
でもちゃんと皆でかたまって、一緒に遊んでるような雰囲気をつくってる。
子どもって面白い(笑)

そしてさっき知り合ったママさんも砂場に来たので、幼稚園や子供についてまたおしゃべり。
お互い近所に自分の子と同い年の子をもつ知り合いがいないので、意気投合しちゃって連絡先を交換しちゃいましたw
ちょっと心強い(*´ω`*)

園庭開放終了時間になったので、「いや~!(まだ遊ぶ~)」と駄々をこねるヒカルをなだめて帰宅。
たくさん汗をかいたので軽くお風呂に入れてからお昼ご飯にしたら、ろくに食べずに椅子に座ったままウトウト(笑)
いっぱい遊んだもんね~。

開放感のある幼稚園で園庭も広かったし、また連れて行ってあげたいな
スポンサーサイト
Comment:2 | TrackBack:0

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。