スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイペースなおしゃべり

言語が遅れているヒカル。
本人が意味も分かって話す言葉は「イヤ」以外だと「とーと(旦那)」「ブーブー(車)」「わんわん(犬&四足歩行の動物)」「えんえん(泣いてるマネ)」。
1歳半レベル・・・( ̄─ ̄;)

あ、でも唯一長い単語で「アンパンマン」を「まんまんまん」と言ってるなぁ。
ちゃんとは言えてないけど意味は分かってる。

私のことは『お母さん』と呼ばせたいけど、5文字はヒカルにはレベルが高すぎるので、とりあえず『ママ』と呼ばせようとしてます。
でもヒカルから「ママ?」と言われたのは僅か数回。しかも微妙に疑問系。
まだ理解してないんだろうなぁ。

『ママ』を教え始めた頃、鼻のあたりを指差しながら「ママだよ。ママ」と言っていたら、「ママは?」と聞かれると鼻を指差すようになっちゃって。
そりゃ「まま」じゃなくて「はな」だよぅ。
母音は合ってるけどさ・・・

そんなマイペースなお喋りが、先週の退院の日、突然「おはよう」が言えるようになりました!
病院に着いた時、ヒカルはお昼寝中。
退院支度をするため寝ているところを起こして、私が「おはよう」と言ったら「ぉはよぉ」と返してくれたのでびっくり!!
いつもは無言で軽く膝を曲げてお辞儀をするように返すのに。
嬉しくなって看護師さん達と何度も「おはよう!」を言ってた(笑)

帰ってきてからは「おやすみ」も言わせようとちょっと頑張ってます。
まだ「あ~み」と言ってるけど。
さ行は言いにくいのかな?
でも今まで言葉に言葉で返すことがなかったから進歩、進歩

それからヒカルを観察してると、幼児番組やCMで話す言葉を真似して語尾や一言だけ声に出してたりする。
例えば『笑って○いとも!』なら、最後の「明日も見てくれるかな?」に「いぃよー」とか。
アニメ『は○かっぱ』の「♪春夏秋冬朝昼晩~」では「ばぁん!」とか。

一人でなん語をベラベラ喋っているのは相変わらずだけど、退院してからは前よりも話している時の口元を良く見ている気がする。
もしかするとヒカルにとって言葉を沢山吸収しているのは“今”なのかも。

そして今日、初めて妹を「うーたん」と呼びましたwww
“ひなた”はブログ上のハンドルネームなので本当は別の名前です。
勿論“うーたん”ではないけど(笑)
それでもすっっっごく嬉しい

次は何を話すのか楽しみだな~(*´艸`*)
スポンサーサイト
Comment:0 | TrackBack:0

バンビ

Author:バンビ
先天性心疾患(無脾症候群)の息子・ヒカルと娘・ひなた、主人と私・バンビの家族の日記です。
ヒカルは2010年11月にフォンタンを終えて現在5歳。
幼稚園年長さんです。

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。